ドメインの使いまわしとWEBサイト制作

WEBサイトを運用する時、一般的には1つのサイトに対して1つのドメインを使います。ですがドメインだってお金がかかる、コストを優先したサブディレクトリやサブドメインでの複数サイト運用はダメなのでしょうか?

fc2やniftyでドメインを取得する

ブログで比較的簡単な内容を扱っていると、ページの管理が大変になることがあります。
無料サービスでブログを運営していると、サービス終了等による移設で設定変更に時間がかかり、利用者への告知が遅くなることもあるでしょう。
リピーターへの連絡がスムースに行えるといいのですが、なかにはそうならないこともあります。
訪問者に優しいブログ運営を突き詰めていくと、自然と独自ドメインの取得を考えるでしょう。
独自ドメインを取得することでブログの移設等が比較的楽になるため、リピーターや新規訪問者も助かります。
まだ独自ドメインを取得していないなら、ブログにあった名前を取るといいでしょう。
どこでドメインを取得するか考えよう。
初めて独自ドメインを取得するときは、どこに申し込むか悩むかもしれません。
取得サポートをする企業は多いため、一つに絞るのも悩むでしょう。
fc2やniftyでも取得できるので、サービス内容を比較して決めるといいです。
ドメインを取得することに関しては同じですが、サービス内容が異なります。
一番比較しやすいのが、利用料金です。
取得時に必要な費用は差が出ることが多いので、自分が納得できる金額を選ぶといいでしょう。
数字を比較するだけでなく、付随する内容も比べた方がいいです。
同じサービス内容を求めたとき、別のサービス契約が必要なこともあります。
自分が必要な内容をすべて満たし、そのなかで一番お得なところを選んでください。
初めて取得するときは、初期費用だけでなく更新費用もチェックするようにしましょう。
更新費用が安い方が、経済的にも助かります。
独自ドメインはブログの顔でもあるので、訪問者がわかりやすく覚えやすいものにするといいかもしれません。